• 岩瀬鉄工株式会社
  • 技術
  • 製品
  • 会社情報
  • 採用情報
  • お問い合せ

会社概要

代表者
代表取締役 岩瀬清彦
設立
昭和50年6月(創業 昭和31年6月)
資本金
1,000万円
年商
19億円
本社
愛知県西尾市法光寺町流38番地1
電話
0563-56-3486
FAX
0563-56-6921
E-Mail
info@iwasetekko.co.jp
事業内容
自動車部品切削加工・組付
取引銀行
・三菱東京UFJ銀行 西尾支店
・岡崎信用金庫 平坂支店
・西尾信用金庫 中央支店

会社沿革

1956(昭和31年)6月
岩瀬伊三が西尾市平坂町にて個人創業
株式会社オティックス様(旧小田井鉄工様)と取引を始める
1963(昭和38年)8月
株式会社ジェイテクト様(旧豊田工機株式会社様)
本社部品工場取引開始
1975(昭和50年)6月
法人化により岩瀬鉄工株式会社となり
岩瀬伊三が代表取締役となる
1977(昭和52年)3月
工場の東側に第二工場増設
1993(平成5年)6月
岩瀬伊三が取締役会長
岩瀬清彦が代表取締役になる
1996(平成8年)5月
西尾市法光寺町(工業団地)に工場移転
旧平坂工場は倉庫として使用中
1998(平成10年)3月
柴田工業株式会社様と取引開始
2003(平成15年)2月
保全工場新築
熱処理設備導入に伴いシャフト一貫生産開始
2004(平成16年)4月
ISO9001 認証取得
2005(平成17年)4月
ブラザー精密工業株式会社様と取引開始
2006(平成18年)4月
ISO14001 認証取得
2013(平成25年)9月
株式会社ジェイテクト様よりシャフト組付ライン移管
2014(平成26年)6月
南工場を新築
 

ご挨拶

 1956年の創業以来、自動車部品の切削加工を専門に行ってきました。そして、切削加工の次の工程にあたる熱処理(高周波焼入れ)や塗装、組付と加工工程を増強し一貫生産を進め、整えてきました。
 主力製品は、エンジンから駆動力を車輪に伝えるドライブシャフトです。特に長さが1000㎜程あるシャフトの加工は微妙なたわみや歪みが出る為、難易度は高く、客先より評価を頂いているところであります。この他、比較的小さい量産品や試作品・限定品等もニーズに応じて加工しております。
 国内外を問わず厳しい状況が続いていますが、このような状況の中で、競争に勝ち抜いて行く為には、岩瀬鉄工でしか出来ない提案や技術に加えて、一貫生産によるコストダウンなど、ハイレベルな対応力を更に高めて行かなければなりません。他社が敬遠しがちな部品こそ即座に受けられる社内体制を一層追求していく。これが当社の進むべき方向と考えております。
 最新鋭の設備やシステムを導入しても、満足な部品が出来るとは限りません。人の心・知恵・技術を持って品質もコストも満足ある部品が出来上がります。人あっての企業です。
 私達は誇りを持って「ものづくり」・「人づくり」に挑んでいます。また、技術の伝承と人材育成は次世代への使命であるとも考えます。

代表取締役 岩瀬 清彦

アクセス

  • 環境方針
  • 品質方針
  • 岩瀬鉄工のあゆみ